HOME » 【首都圏版】不動産の任意売却業者リスト » センチュリー21広宣

センチュリー21広宣

このページでは、不動産の任意売却をサポートするセンチュリー21広宣を紹介しています。

不動産の任意売却をサポートするセンチュリー21広宣の特徴

不動産会社として40年以上の歴史がある、株式会社広宣。現在はセンチュリー21に加盟し、より広範囲なネットワークを駆使した不動産ビジネスを展開しています。

任意売却サポート業務に関しても20年以上の経験と実績があり、受付や売却は全国対応。850近くあるセンチュリー21加盟店舗と連携を取り合い、スピーディな任意売却をバックアップしてくれますよ。

それゆえ年間の任意売却実績は100~120件以上と豊富!売却後の債権者とのやり取りなどに関しても、無料で丁寧に指導してくれるので、安心して任せることができそうです。

任意売却の成功事例

事例1…依頼人の関係書類を調査したところ、競売の期間入札が1ヶ月後に行われることが判明。まずセンチュリー21広宣は債権者を説得し、開札前日までに売却基準額の全額弁済を条件に、任意売却の許可を得た。
その後幅広いネットワークから条件に合う購買希望者を選出し、見事売却に成功。物件の状態が悪くなかったため、なんとか可能となった特殊なケースだと言う。

事例2…依頼人は独身女性で、住宅ローンと管理費/修繕積立金の滞納が発生していた。債権者は、住宅金融支援機構と年金福祉信用保証協会。
不動産の任意売却代金で、住宅金融支援機構への債務は完済。残債も無理のない金額で月々の返済が行えるようになった。

センチュリー21広宣の評判をチェック

公務員なので給与が下がる、という実感がなかったのですが、残業手当がなくなったことで住宅ローンの返済が難しくなり、途方にくれました。広宣さんに相談し任意売却ができて、本当に良かったです。「これからはご自身の生活を第一に考えてください」と言われ、ホッとしています。

主人が病に倒れた時は、子供がまだ小さいということもあり、とても不安でした。広宣に相談したお陰で、任意売却が可能になり、子供も転校しなくて済む場所に引っ越せたので、本当に感謝しています。ありがとうございました。

収入が激減して、マンションのローンが支払えなくなりました。センチュリー21広宣は、SMBC債権回収との任意売却にかなり経験を持っているようだったので、安心をして依頼できました。

PICKUP

不動産の任意売却で頼れる専門家たち!

売却スピードの早さなら

「不動産会社」

不動産売買のプロだけに、スピーディーな売却が可能。さらにリースバックなど債務者にも優しいサービスが特徴。

おすすめ不動産会社

株式会社リアル

株式会社リアル_キャプチャ画像

おすすめの理由

競売の専門家で、任意売却の実績が豊富。債権者との折衝も非常に得意で、早急な売却・整理が可能。

公式HPを見る▶

係争になった時に頼れる

「司法書士」

自己破産も含めた債務整理の相談が可能。住宅ローン以外にも、多重債務で困っている人におすすめ。

おすすめ司法書士

司法書士法人ジェネシス

ジェネシス司法書士法人_キャプチャ画像

おすすめの理由

任意売却・債務整理時の係争を得意としており、これまで数多くの事例を取り扱っています。

公式HPを見る▶

全国各地に対応

「社団法人」

任意売却の相談員などが在籍し、親身なサービスが魅力。全国展開するところも多く、依頼しやすいのも魅力です。

おすすめ社団法人

全日本任意売却支援協会

全日本任意売却支援協会_キャプチャ画像

おすすめの理由

全国38エリアに相談窓口があり、任意売却社団法人の先駆け的存在。相談員が100名以上在籍する大手です。

公式HPを見る▶
不動産の任意売却オススメ業者3選
住宅ローンが払えない
時は任意売却を検討せよ
【首都圏版】不動産の任意売却業者リスト
任意売却の成功事例を紹介
任意売却Q&A

page top